池袋のセクキャバ・おっパブ・いちゃキャバをご紹介!

8月1日更新
178店舗掲載

店舗一覧

∞ (はっち)

40分6,000円~

月〜金18:00~翌1:00、土16:00〜翌1:00、日16:00〜24:00

セクキャバ

店舗からのメッセージ

池袋最大級の大型店!JK制服いちゃキャバ∞はっち∞は、女の子は全員18歳~26歳、ノーブラ・生タッチOKのいちゃいちゃキャバクラです♡ 可愛い素人の女の子が常時20名以上出勤しております♡

Smart(スマート)

40分6,000円~

10:00~LAST

セクキャバ

BIKINI

40分5,500円~

13:00~LAST

セクキャバ

チェリーデイズ

40分6,000円~

9:00〜18:00(土日~17:00)

セクキャバ

ANGEL KISS 池袋

40分6,000円~

12:00〜LAST

セクキャバ

CHERRY DAYS WEST(チェリーデイズウエスト)

40分6,000円~

9:00~18:00(土日~17:00)

セクキャバ

おいらん(池袋)

40分4,000円~

10:00~LAST

セクキャバ

chocolatKiss

40分6,000円~

10:00~ラスト

セクキャバ

池袋 大奥

40分4,000円~

6:00~LAST

セクキャバ

スクールメイツ

40分3,980円~

12:00~LAST

セクキャバ

スーパー越後屋

40分5,000円~

12:00~LAST

セクキャバ

ミルキーパイ

45分6,000円~

10:00~LAST

セクキャバ

Ribbon~リボン~

40分6,000円~

13:00~LAST

セクキャバ

OHANA(オハナ)

50分5,000円~

19:00~LAST(月曜定休)

セクキャバ

キャンパスNight

40分7,000円~

13:00〜 LAST

セクキャバ

チェリー

40分8,000円~

18:00〜LAST(土日祝17:00〜)

セクキャバ

大江戸

40分4,000円~

6:00~20:00

セクキャバ

彼女の部屋本店

40分6,000円~

昼の部10:00〜17:00、夜の部17:00〜LAST

セクキャバ

X-PARTY

40分6,000円~

9:00~LAST

セクキャバ

Desire(ディザイア)

40分8,000円~

20:00~LAST

セクキャバ

みつばちマーヤZ

40分4,400円~

18:00~24:00(金土祝前~翌1:00、土日祝16:00~)

セクキャバ

CHERRY WEST(チェリーウエスト)

40分8,000円~

18:00~翌1:00(土日祝 17:00~)

セクキャバ

学園祭

40分7,000円~

13:00~LAST

セクキャバ

エマニエル

40分6,000円~

18:00〜LAST(土日祝16:00~)

セクキャバ

池袋ハッスル学園

40分6,000円~

12:00~LAST

セクキャバ

Sweet Girl(スイートガール)

40分8,000円~

19:30~LAST

セクキャバ

大花美

40分4,000円~

6:00~20:00

セクキャバ

シークレットガールズ

40分8,000円~

21:00〜LAST

セクキャバ

パイレーツ

40分8,000円~

12:00~LAST

セクキャバ

紅(くれない)

40分4,000円~

10:00~LAST

セクキャバ

カルテ

40分8,000円~

17:00〜LAST(平日18:00~)

セクキャバ

丸の内

40分6,000円~

13:00~LAST

セクキャバ

ミスキャンパス

40分6,000円~

13:00~LAST

セクキャバ

カルテDayShift

40分6,000円~

9:00~18:00(土日~17:00)

セクキャバ

彼女の部屋あふたーすくーる

40分6,000円~

10:00~LAST

セクキャバ

池袋のセクキャバ・おっパブ事情

池袋にはセクキャバ・おっパブが35店程度存在しています。企業のオフィスが多く、飲食・アパレル・エンタメなど様々な業種のお店が点在するこの街には、様々な男性のニーズにこたえられるよう午前中から早朝までなど長時間営業する風俗店が多いです。そんな池袋には、朝9時からなど早い時間から営業するセクキャバ店が多い傾向にあります。土日祝など仕事が休みの日には午前中から女の子とイチャイチャするという、極上の休日を楽しむことが可能です。夜勤明け・終電を乗り過ごしてホテルに泊まった日には、頑張った自分へのご褒美としてセクキャバを利用し、自宅に帰る前に女の子の柔らかい胸やスベスベの肌を堪能するのも良いでしょう。池袋のセクキャバは1セット40分と短時間でも利用できるところが多いです。セクキャバ初心者はお試し感覚で利用し、定期的におっパブを利用する方は初めてのお店を利用する・初対面の女の子と遊ぶときに短時間コースを使うと良いでしょう。最安値は4,000~6,000円程度のところがほとんどなので、居酒屋に飲みに行くのと同じくらいの感覚で利用できます。またクレジットカードを利用できるセクキャバ店が多いので、普段現金を持ち歩かない方でも気軽に遊べます。

池袋セクキャバ・おっパブがお勧めな理由

池袋セクキャバ・おっパブがお勧めな理由を以下でご紹介します。

【理由①】スタイルの良いギャルなどお店のカラーに合ったキャストが揃う

JKの制服を着た女の子が集まる・スタイルの良いギャルが多数在籍している・業界未経験の素人しかいないなど、お店のコンセプトに合うキャストを揃えたお店が多いことが、池袋にあるセクキャバの魅力です。都内を代表する歓楽街である池袋には、はっきりとしたコンセプトのある風俗・水商売関連のお店が目立ちます。Gカップ以上の巨乳キャストのみ在籍するホテヘル、経験豊富でテクニックがある熟女を揃えるソープ、アニメオタクが揃うガールズバーなど多岐に渡ります。セクキャバもそれは同じで、35店と数多くの店舗が存在するこの街で1人でも多くの男性に選ばれるために、清楚・JK・ギャルなどしっかりとした特色を打ち出すところが多いです。そのためこだわりを持ってキャストの採用をするお店が目立ちます。JKの制服を着た女の子と遊べるお店では現役JKのような女性が揃い、スポーティーなキャストを揃えるセクキャバ店では短髪が似合うキレイな顔立ち・筋肉のある健康的な肉体の持ち主が多いです。ご自身の好みやそのときの気分に合う女の子と遊べるお店の選択を楽しめます。ギャル・JK・スポーティーをコンセプトとしたお店では、コンセプトに合わせて20代前半など若い女の子が揃うので、柔らかくてハリのあるバスト・スベスベな肌の感触を堪能できます。

【理由②】ビールやソフトドリンクなどが飲み放題

池袋にはドリンク飲み放題のセクキャバ店が多いので、アルコールが入らないといまいち調子が出ないという方でも楽しく遊ぶことができます。JR・私鉄・地下鉄など複数の路線が乗り入れしているこの街は、東京都内はもちろん、神奈川・埼玉など関東首都圏からのアクセスが良いです。1,000円前後で酔える激安店、シガーを吸いながら高めのお酒をいただける高級感のあるバーなど、様々なタイプの居酒屋・バーが存在します。珍しい動物を見ながらお酒を飲めるバーや、特定の県のお酒や郷土料理を食べられる居酒屋など個性的なお店も多いです。そんな池袋にあるセクキャバの中には、ビール・ウイスキー・焼酎・ソフトドリンクなどのドリンクが飲み放題というお店が目立ちます。アルコールが苦手という人も、コーラ・オレンジジュース・ウーロン茶などのドリンクを飲みながら、キャストとキャバクラ気分を味わえます。通常料金の中に飲み放題の料金が含まれているところも多いので、ドリンク代を気にする必要はありません。お酒が入らないと調子が出ないという方も、お店でビールや焼酎を飲みながらテンションを上げることが可能です。短時間で何杯もドリンクを飲むという方や、長時間コースを選んで女の子とのお話を楽しみたいときにオススメできます。

【理由③】在籍数が多いので巨乳やギャルなど自分好みのキャストを選べる

キャストの在籍数が多いお店が多いことが池袋にあるセクキャバの特長です。企業のオフィスや学校・オシャレなカフェやレストランが多い、各地からの路線アクセスが良いこの街は、普段から多くの女性に利用されています。風俗店や水商売関連のお店も多く、短時間で高収入を獲得できるため、平日の仕事や学校が終わった後や土日祝などの休日を利用して働く女性も多いです。そんな池袋にあるセクキャバは、フェラや素股など風俗的なサービスがない、キャバクラや水商売関連のお店よりも給料が良いことから人気があります。池袋ではセクキャバで働きたいという女性志望者を積極的に採用するお店が多く、在籍数100人以上など大所帯のセクキャバ店も少なくありません。このようなお店では、巨乳・スレンダー・清楚・ギャル・お姉さんなど様々なタイプが揃っているので、ご自身の好みやそのときの気分に合う女の子の選択を楽しめます。Gカップ以上などの爆乳・ウエスト55センチ以下のスレンダー体型・目鼻立ちのはっきりとした美顔の持ち主など、魅力的な容姿の持ち主を見つけることも可能です。また平日・昼間の時間帯など男性利用者が少ないときでも、常に10人以上とある程度の人数のキャストが出勤しており、キャストの選択肢が多いことも魅力です。

池袋セクキャバ・おっパブの遊び方

午前中・昼間など早い時間に利用することによって、池袋のセクキャバでかかる費用を抑えることができます。池袋には朝9時からなど早い時間から営業するセクキャバ・おっパブが多く、その中には料金を細かく設定するところが目立ちます。午前中・昼間・夕方・深夜など利用する時間帯で料金を変えているところが多いです。40分コースを利用した場合でも19時までは6,000円、21時以降は8,000円と2,000円の差が出るお店もあります。平日の仕事終わりにストレスを解消させたい、友人と飲食をして盛り上がったついでといった状況で利用されるため、21時以降など深夜の時間帯に男性が集中する傾向にあります。男性客が集まる深夜の時間帯に多くのキャストを出勤させるお店も多いです。ニーズに合う・女の子の選択を楽しめることから、深夜の時間帯に人が集まるのは必然といえます。多数の女性が在籍するお店が多い池袋のセクキャバでは、在籍常時10人以上のキャストが出勤しているところが多く、深夜の時間帯でなくても自分好みの女の子と遊ぶことが可能です。むしろ平日や昼間の時間帯は男性客が少なく、気になる女の子の予約枠がないという状況になる可能性は低くなります。池袋は各地からのアクセスが良く、休日でも気軽に出てこれる街なので、午前中など早い時間にセクキャバを利用しやすい環境です。そのため池袋のセクキャバは、午前中や昼間など料金が安く設定されている時間帯が狙い目と言えるでしょう。