人気のおすすめ池袋風俗を探す イケヌキ

7月24日更新
148店舗掲載

池袋のホテヘル!初心者向けに遊び方を解説

池袋のホテヘル!初心者向けに遊び方を解説

風俗店に興味がありながらも利用したことがないという男性の中には、池袋に多数存在するホテヘルで遊びたいと考える方もいると思います。

ホテヘルという名前は知っているものの、詳細が分からないので利用するのをちゅうちょしている男性もいるでしょう。

今回はそんな方のために、基礎知識や池袋のホテヘル事情など、初心者の方向けにホテヘルについて解説しますので参考にして下さい。

まずはココから!ホテヘルの基礎知識

分類としては派遣型のヘルス

ホテヘルは業種としては派遣型のヘルス店に分類されます。

プレイ内容はデリヘルや箱ヘルといった派遣型の業種の風俗店と同じで
・基本的に本番プレイはNG
・クンニ、指入れなどによって男性が女性を攻めることが可能
といった特徴があります。

人気プレイはペニスでキャストの秘部を擦る素股、男性が仰向けになりその上に女性が乗りお互いの秘部を刺激し合う69です。

店舗に行くのではなく、デリヘルのようにキャストを呼んで遊ぶため、派遣型の業種となります。

基本的にホテルでプレイ

基本的にホテヘルでは、ラブホテルなどのホテルでキャストとのひとときを過ごします。

同じ派遣型のデリヘルの場合、自宅にキャストを呼んでプレイを楽しめますが、ホテヘルは基本的にラブホテルでプレイをするシステムです。

基本料金、指名料や入会金などの追加料金以外に、ラブホテル代がかかるので、ホテヘルを利用するときはこのような出費があることを頭に入れておく必要があります。

全国に500店前後存在

ホテヘルは全国に500店前後存在しています。

主にラブホテルでプレイを行うホテヘルは、車などに乗って遠方への移動にも対応するデリヘルとは異なり、近隣にある待機所からキャストが移動します。

そのため東京の池袋、大阪の梅田など、多数のラブホテルが点在する歓楽街にホテヘル店は多いです。

初心者の方は要チェック!ホテヘル利用の流れ

①受付

ホテヘルを利用するときは、まず歓楽街の中にある店舗の受付に行きます。

事前に電話やネットで予約したときも、基本的には1度受付に行くことになります。

箱ヘルやソープランドのようにしっかりとした建物ではなく、雑居ビルの中に受付分の台が置かれた簡易的なスペースになっていることが多いです。

ビルの1フロア、マンションやアパートの1室を受付として利用する店舗もあります。

電話やネット受付をした場合は
・ラブホテル代以外の料金の支払い
・プレイ内容や注意事項の説明
などが行われます。

直接受付に行ったときは、それ以外に、パネル写真を見たり、スタッフにキャストの特徴などを聞いたりしながら遊ぶ女性を選ぶという行程が加わります。

歓楽街にあるホテヘル店の中には、近隣のラブホテルと提携しているお店もあり、格安料金で利用できるホテルを紹介してくれることも多いです。

提携するラブホテルの空き状況を確認してくれることも多いので、ホテルに着いたら満室で違う施設を探すといった手間を回避できます。

②ホテルに移動

受付を済ませた後はラブホテルまで移動します。 基本的には近隣にあるホテルを利用するので、徒歩移動となるケースがほとんどです。

ホテルに着いたら会計を済ませて部屋まで移動し、ホテヘル店の受付に電話をしてホテル名・部屋番号を告げ、キャストが来るまで待つという流れになります。

提携するラブホテルを利用する場合は、店舗側が予約をしてくれており、すでに話が伝わっているためスムーズに受付ができることも多いです。

③キャストと対面

部屋に移動し、店舗に部屋番号などを伝えた後は、キャストと対面することになります。

キャストが到着したことを知らせてくれるので、ドアを開けて女性を迎え入れて下さい。

ベルを鳴らす、ノックするなど方法は施設や部屋によって異なります。

女性が到着するまでの時間は状況によって異なりますが、店舗に連絡をしてから10〜20分前後ということが多いです。

室内には洗面所や浴室もあるので、歯を磨く、顔を洗う、シャワーを浴びて身体を洗うなどして、キャストと会う前に清潔な状態にしておくことができます。

受付のあるビルやラブホテルの近くにキャストの待機所がある場合、女の子がすぐに到着することもあるので注意が必要です。

良い思いをするために知っておきたい!池袋のホテヘル事情

都内随一の激戦区

池袋は100以上の店舗が存在する都内随一のホテヘル激戦区です。

プレイを楽しめるラブホテルや受付に利用できる雑居ビルが多く、ホテヘルを運営しやすい街です。

受付は歓楽街である北口エリアに集中していますが、反対側である東口エリアにも多くの店舗があります。

沢山のホテヘル店があるので、金曜の夜や土日など多くの人で混みあうタイミングでも、すぐに遊べるお店が見つかる可能性は高いです。

ホテヘル店と提携するラブホテルが多い

ラブホテルが軒を連ねる池袋には、ホテヘル店と提携している施設も多くあります。

ホテル側としてはある程度の数がホテヘル利用者を見込めるので、売上を安定させることが可能です。

店舗側としては格安料金で利用できるラブホテルを紹介することにより、男性客は安く利用できるため満足度が上がり、お店自体の評価を上げることにもつながります。

このような側面がある池袋のホテヘル店の中には、ホテルの敷地内やその近辺にキャストの待機所を設ける店舗もあり、受付に連絡してからすぐに女の子が部屋に訪れることも多くあります。

コンセプトが明確な店舗が目立つ

100以上のホテヘル店が点在する池袋には、Fカップ以上の巨乳キャストのみ採用するお店や、JKの制服を着た女の子と遊べる店舗など、コンセプトが明確なホテヘルが目立ちます。

都内を代表する歓楽街のひとつである池袋には、複数の風俗店を展開するグループの系列店も多いです。

ホテヘルもそれは同じで
・巨乳キャストと遊べる
・ベテランのテクニックを堪能できる
・女の子のコスプレ姿を楽しめる
など、特定の嗜好を持つ男性客に好まれるお店が多数存在します。

街中を歩いているような女の子が多数

池袋のホテヘル店の中には、繁華街を歩いている女子大生など街中にいるような女の子を揃えたお店が多いです。

JR・私鉄・地下鉄など複数の路線が乗り入れし、オシャレなカフェやレストラン、かわいいデザインの洋服が並ぶアパレル店が複数存在するこの街は、20代前半などの若い女性が目立ちます。

そんな街のイメージに合うような、若い・親しみやすい・容姿レベルが高いといった魅力を持つ女の子を厳選採用するホテヘル店が多数存在します。

好み別に紹介!初心者の方にオススメの池袋ホテヘル

若い女の子とイチャイチャしたい方:素人店

20代前半などと若い女の子と、付き合いはじめの恋人同士のようにイチャイチャしたいと考える方は素人店を選択すると良いでしょう。

ホテヘル激戦区として知られる池袋では、Fカップ以上のバストの持ち主を揃えた巨乳専門店や、JKの制服が似合うかわいらしい女の子を揃えた学園系など、コンセプトに合ったキャストを揃えるお店が多いです。

素人専門店では、街中を歩いているような雰囲気、若い、明るくて愛嬌があるといった魅力を持つ女の子が揃います。

そのため擦れていない女の子とイチャイチャしたいという、ホテヘル初心者の方にもオススメです。

面食いの方:人気がある素人店

モデルやグラドルのように容姿端麗な美女を抱きたいという、ホテヘル初心者の面食い男性は、池袋にある素人専門ホテヘルの人気店を選択すると良いでしょう。

近隣に学校や企業のオフィスが多く、オシャレなカフェやハイセンスな雑貨や洋服を取り扱うお店が点在するこの街には、街中を歩く若い女性が目立ちます。

そのため素人専門の風俗店が多いです。

このような環境の池袋には、ポータルサイトで大きく宣伝されるなど男性からの知名度が高く、連日多数の男性客に利用される人気店もあります。

お店で働く女性から見て大きく稼げる職場となるため、志望者が集中し、多数の志望者の中から容姿端麗な美女を厳選採用します。

このような側面がある人気店にはスレンダーなモデル体型、メリハリのあるグラドル体型の持ち主が多いです。

60分15,000円前後といった料金設定のお店も多いので、ある程度の金額を支払うことで、容姿端麗な美女と充実したひとときを過ごすことが可能です。

お姉さんに癒されたい方:人妻/若妻店

妖艶な大人の色気と穏やかな雰囲気を持ち合わせたお姉さんに癒されたい方は、池袋ホテヘルの中で、人妻や若妻の専門店を選ぶと良いでしょう。

このような店舗ではAVに登場する人妻や若妻、マンガやアニメに出てくるような近所に住む色気があるお姉さんなど、コンセプトに合う女性を揃えています。

風俗店が多数存在する池袋では、業界経験が豊富なキャストも多く、男性が気持ち良いと思えるツボをおさえたサービスをできる女性が多いです。

対面する男性に合わせた柔軟な対応のできるキャストも揃っているので、ホテヘルなど風俗に行ったことがほとんどない男性でも安心して利用できます。

そんな池袋にはポータルサイトに登録するホテヘル店が多いので、清楚な人妻・スレンダーな若妻など好みの女性と遊べるお店を探すときに活用すると良いでしょう。

>>池袋のホテヘル店一覧はコチラから!!